次の出品に向けて - ヤフオク出品入門

次の出品に向けて

出品する人の立場ではなく、落札する人の立場になって出品することが大切であることは分かっていただけたかと思います。その努力は次の出品時にも良い影響をもたらしてくれるかもしれません。

そして一度高値で売れたからといって、 次に同じものを出品してそれと同じ値段で売れるとは限らないと言うことも頭に入れておく必要があります。ですのであくまでも謙虚に、そして店ではないのですからお金儲けを目標にしたり、意識するのではなく、邪魔なものを引き取ってくれたくらいの気持ちでいると、黙っていても落札額は上がり、入札件数も増えてくると思います。

次の出品の為には普段からオークションに参加(入札する側)したり、出品物を見たりしてよい部分を自分のノウハウにしていくことです。

ところで私が普段心がけていることは、新しいものを買っても箱を捨てず、中の緩衝材(発泡スチロールなど)もできる限り残し、取扱説明書、保証書、付属品は使わなくてもビニール袋に入れて大切に保管、そしてなにより中身を大切に使うようにしています。将来売るために買うわけではありませんが、それを常に想定して物を買ったあとの整理整頓などに気を使っています。