出品物の観察清掃整備-1 - ヤフオク出品入門

出品物の観察清掃整備-1

出品する物の観察と清掃・整備:ステレオコンポ

出品物が落札され落札者のもとに届いたとき、喜んでもらう、満足してもらうための第一歩でもある出品前の商品の観察と清掃・整備について書いてみました。

商品カテゴリも非常に多く、該当しないものも多数あると思いますが、ご了承ください。いくつかの例を挙げますが、新品も中古も同じです。新品も?という声が聞えそうですが、メーカー保証が残っていて、出品の際それを前面に押し出すのであれば差し支えないでしょう。メーカー保証がなければ新品とは呼ばないほうが無難です。使って無くても初期不良品や経年で変化した物というのは存在しますので。

いらなくなったステレオミニコンポの場合

観察(動作確認)

まずステレオミニコンポを欲しいと思う人は、それがちゃんと動くことが先決、そして次が見た目、最後に付属品が揃っているかです。

電気製品ですからまずコンセントに電源コードを挿して、FM放送が聞こえるか、AM放送が聞こえるか、CDやDVD、メモリーカードが再生できるか、MDが録音再生できるか、さらに最近ではipodなどのポータブルタイプをソースにして音楽再生をするモデルも多数ありますので、その点のチェックも怠らないようにして、主要な機能が動作するかどうかをみます。

さらにリモコン付属タイプならリモコンで同様の動作が可能かどうか。細かな機能も時間が許す範囲で確認しておきましょう。全て問題なければ良いのですが、たまにスイッチが効かない、というような内容もマイナス点ですから不具合点をメモ書きに残しておきます。出品の文章を書くときに役に立ちます。

また取扱説明書の有無を確認し、あれば付属品のチェックもします。特にCD部やDVD部は光センサーの汚れを落とすためにクリーニング用のCD、DVDディスクを入れて奇麗にすると、落札者のところへ届いたら再生できなかった、などのトラブルは避けられます。これはDVDプレーヤーやDVDレコーダーでも同じです。自宅用にも持っておくと便利でしょう。高いものではありません。

清掃・整備

中古を受け取ったときには落札した人はある程度の汚れは覚悟していますが、 「美品」などとうたうのであれば、それなりの清掃が必要です。 覆いかぶさったホコリをフッと息で飛ばした程度は清掃とは呼べません。しっかりと清掃できたら、ホコリが乗らないように、大きなゴミ袋かビニール袋をかぶせておきましょう。