オークション出品の簡単な手順 - ヤフオク出品入門

オークション出品の簡単な手順

ヤフオク(ヤフーオークション)は売りたいものを出品したら終わり、ではないのです。出品したものがめでたく落札されたらその次に落札者との連絡、そして梱包、発送...忙しいのは落札されてからになります。ここではおおまかな出品までと落札されてからの流れを説明します。

まず、ヤフオクで品物を出品するためにはYahooのプレミアム会員であることのほかに、出品者の郵送住所確認を得る必要があります。この流れはヤフオクサイトの出品の手順のところをよく読みましょう。以下オークション出品から落札後の商品発送までの概略を書いています。

  1. ヤフーオークションの出品者としての住所確認
  2. 出品物の観察と清掃・整備
  3. 出品物の写真撮影
  4. 出品物の文章を書く
  5. 出品作業と値段決め
  6. 落札されたら連絡をとる
  7. 発送の準備と発送
  8. 落札者を評価する

上記はあくまでも大雑把な流れで、前後もしますし、各内容ごとに楽なこと、大変なことが色々あります。ただ、オークションは慣れてくると基本的にはルーチンワークですので、長時間かかるというようなことも少なくなります。特に同じような商品の繰り返し出品では、ノウハウの積み重ねで個人レベルでも1回20から30品目の出品も可能になります。